ベトネムと特定技能に関する二国間協定締結

7月1日、安倍晋三首相とベトナムのグエン・スアン・フック首相は「特定技能」制度に関する覚書の署名式に立ち会いました。 これにより今後、ベトナムは特定技能で受け入れる外国人材の最大の送り出し国になる可能性があります。 すでに2018年6月時点で技能実習生約28万6000人のうち47%がベトナムの方です。 一昨日の管理責任者講習もベトナムの方が参加されていました。 漢字圏出身でないの方は日本語学習も最初は大変かと思います。 外国の方が安心安全に暮らしていけるよう私たちができることは多いと思います。 法務省プレスリリース http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri05_00026.html