千葉県感染拡大防止対策協力金について(第2弾:1月8日以降の時間短縮分)申請サポートについて

千葉県感染拡大防止対策協力金について(第2弾:1月8日以降の時間短縮分)の申請をサポートいたします。
ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。
申請期間: 令和3年2月10日(水曜日)から令和3年3月10日(水曜日)まで(オンライン申請は2月15日(月曜日)正午から受付開始予定)
協力金の概要
(1)給付額
東葛地域(市川市、船橋市、松戸市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市)及び千葉市の飲食店
ア 酒類を提供する飲食店-通常20時より後も営業している方
 1月8日から新たに営業時間短縮要請に御協力いただく場合
  最大186万円の支給
イ 酒類を提供しない飲食店-通常20時より後も営業している方
 1月12日から営業時間短縮要請に御協力いただく場合
  最大162万円の支給
東葛地域及び千葉市以外の飲食店-通常20時より後も営業している方
 1月12日から営業時間短縮要請に御協力いただく場合
  最大162万円の支給
新たに支給対象となる飲食店-通常20時より後も営業している方
 1月26日までに新たに営業時間短縮要請にご協力いただく場合
一律78万円の支給(1月15日までに要請への協力を開始した飲食店への支給額変更はありません。)
(2)対象要件
以下の要件を全て満たしている必要があります。
○県内全域の飲食店(酒類を提供しない飲食店を含む)
○要請の対象期間(東葛地域及び千葉市で酒類を提供する飲食店:1月8日~2月7日、それ以外の場合:1月12日~2月7日)の全期間において、 県の要請に応じて5時から20時までに営業時間を短縮いただくことが原則です
(やむを得ず1月12日から要請に応じられなかった場合でも、26日までに要請に応じ協力を開始した場合には支給対象となります)
※酒類を提供する場合は11時から19時までとすること
○対象期間において、県が要請する感染防止対策を実施すること
・「感染拡大防止対策チェックリスト」により、感染拡大防止のための取組を適切に行うとともに、業種別の感染拡大防止ガイドラインが策定されている場合には、 それを確実に実践し、感染拡大防止対策(PDF:87.1KB)を徹底すること
・取り組んでいる感染拡大防止対策について、店舗等への掲示やホームページへの 掲載により、取組状況を県民へ公表すること
※1月12日~2月7日の営業時間短縮要請に対する協力金については、大企業も対象となります。