国際交流基金日本語基礎テスト(JFT-Basic)の日本国内の実施について

国際交流基金日本語基礎テスト(JFT-Basic)は、主として就労のために来日する外国人が遭遇する生活場面でのコミュニケーションに必要な日本語能力を測定し、「ある程度日常会話ができ、生活に支障がない程度の能力」があるかどうかを判定することを目的としたテストです。

JFT-Basicは、2019年4月1日から開始された在留資格「特定技能1号」を得るために必要な日本語能力水準を測るテストとしても活用されています。

日本国内でも2021年3月1日~19日に実施予定です。
https://www.jpf.go.jp/jft-basic/schedule/index.html

全国の試験会場→https://www1.prometric-jp.com/reserve/center_map.asp